にんにく卵黄について

 

◎にんにく卵黄とは

 

にんにく卵黄は、江戸時代の薩摩が発祥地であると言われており、古くから九州南部でたくさんの方が親しんできた伝統食品となっています。にんにくは、紀元前3000年から存在し、世界中で、疲労回復や滋養強壮効果がある食材として重宝されてきました。
「にんにく卵黄」は、その名の通り、にんにくと卵黄を合わせた食品で、これら2つの食材が結合することで相乗効果を発揮します。
しかし、にんにくは強烈な臭いを伴う食材であるため、いくら健康のために良いとは言っても、周囲のことを考えると、毎日摂取することは難しくなります。
そこで、にんにく卵黄を効率よく摂取するために考案されたのが、にんにく卵黄のサプリメントなのです。
現在は様々なメーカーからたくさんの種類のにんにく卵黄サプリメントが開発されています。数あるサプリメントの中では、「やずやの雪待ちにんにく卵黄」、「健康家族の伝統にんにく卵黄」、「黒胡麻にんにく卵黄油」などが有名です。
メーカーによっては、にんにくと卵黄以外にも黒酢、黒胡麻、卵黄油などが配合されたものもあります。また、にんにくの生産地、製法、含有成分も商品ごとに異なっているため、それぞれ効果も違っています。

 

◎にんにく卵黄の特徴

 

にんにく卵黄サプリメントは臭いが気にならないことが最大のメリットとなっています。
にんにくは、臭いが強いため、食事から摂取すると、口臭や体臭の原因となります。
そのため、毎日食べると周囲にも迷惑になるのではないかと考えてしまい、摂取しずらくなってしまいます。
しかし、にんにく卵黄サプリメントでは、熟成・醗酵させたにんにくを配合しているため、ニオイがかなり少なくなっています。また、商品によっては、胃ではなく腸に入ってから溶けるようにと、特殊技術によりカプセル化しているため、口臭の心配もありません。
さらに、熟成・醗酵したにんにくは、臭いが少ないだけではなく、ポリフェノール、アミノ酸、タンニンなどの含有量も大幅アップしています。
にんにく卵黄サプリメントは、たくさんの栄養を手軽に摂取できる上に、臭いの心配もなく好きな時間に飲めますので、多くの方に親しまれています。
にんにく卵黄は健康食品であるため、薬と一緒に服用しても問題ありません。