にんにく卵黄は二日酔い予防にも効果的

 

■にんにく卵黄は二日酔い予防に効果的

 

日頃からお酒を控えようと思っても、つい飲みすぎて二日酔いになってしまうこともありますよね。
二日酔いはかなり辛く、仕事が出来る状態ではありませんよね。
しかし、仕事の付き合いでどうしてもお酒を飲まなければならないこともたくさんあります。
そのような時には、にんにく卵黄を摂取して二日酔いを防ぎましょう。

 

・二日酔いとは
二日酔いとは、お酒を飲んだ翌日に頭痛、吐き気、倦怠感などが抜けないことをいいます。
人それぞれ症状や程度は異なりますが、肝臓が十分にアルコールを解毒できないことが原因で二日酔いは起こります。
つまり、肝臓が丈夫であればあるほど二日酔いは起こりにくくなっています。

 

・アリシンは二日酔いに効果がある!
にんにく卵黄にはアリシンが豊富に含まれています。
アリシンには、身体に溜まった毒素を体外に排出する作用がありますが、身体に有害であるアルコールもアリシンによって体外に排出することができます。
そのため、にんにく卵黄は二日酔い予防に効果があるのです。
また、アリシンの効果により、肝機能が高まります。
肝臓の働きが活発になると、アルコールの解毒作用も高まりますので、お酒を飲んでもしっかり解毒され、翌日まで残ることもなくなります。

 

・にんにく卵黄はいつ飲んだらよいか
もちろん、にんにく卵黄は、お酒を飲む前に摂取することをおすすめします。
お酒を飲む前とは、どのぐらい前のことを意味するのでしょうか。
答えはお酒を飲む6時間前となっています。
お酒を飲む6時間ぐらい前ににんにく卵黄を摂取すると、二日酔いを効率よく予防できます。